ヒース・セラミックスは40年代中頃にエディス・ヒースが設立した陶器メーカーで、現在も当時と同じくサンフランシスコに程近いカリフォルニア州サウサリートにあります。
ヒースでは当時の製法そのままにハンドメイドでテーブルウェアを作り続け、40年代にデザインされたモデルが代表するデザインとしてMoMAのパーマネントコレクションになっているものも。
マットな釉薬、優しいフォルム、くすんだ感じの微妙な色合いがデザインの特徴。最近はDOSAのクリスティーナ・キムをデザイナーとしてフィーチャーするなど新しい試みも進めています。

 

1輪挿として使えるこのポットはシンプルながらに独特の色合いが空気感を変えてくれます。

HEATH CERAMICS "Bud Vase in Penny Green"

¥7,200価格

生け口:約Φ1.9cm ベース本体幅:約Φ7.4cm 高さ:約10cm

insta ロゴpng.png

​#海外 #輸入 #インテリア

Copyright 2020-2021   SUNS CO., LTD.