ロサンゼルスのホームプロダクトブランド Slowdown Studio によるパズル。

 

描かれているのは、日本の岐阜県養老郡に位置する 養老天命反転地。

名古屋出身の美術家 荒川 修作氏とパートナーであるアメリカ出身の美術家 マドリン・ギンズ氏によって1995年に造られたテーマパークです。

 

広大な敷地内に存在するいくつものパビリオン。

各パビリオンでは、美術・芸術を目でみるだけでなく実際に体験することができます。

 

その中のひとつ 外壁、内壁共に24色でデザインされた養老反転地記念館の風景がパズルに収まっています。

 

パズルも体験する芸術。

美しいパズルは、小さな子どもから大人、すべての人々の視覚感覚を刺激してくれることでしょう。

285 Piece Puzzle - Yoro Park

¥4,950価格

Goal : W30.48 × H41.91cm